ハローワークに行く際に持ち物って?

仕事を探す場所と言えば、
ハローワークですが、
ニートを脱出するために、
ハローワークを利用して
仕事を探したいという方も
いらっしゃるかとおもいます。

ハローワークは公共機関で、
仕事を探せるところですが、
服装特に決まりはありません

ラフな格好でいかれても、
スーツでいかれても問題ありません。
好きな格好でいきましょう。

また求職活動をされる方については、
持ち物は、特には必要ありません

余談ですが、実際に持ち物が必要なのは、
雇用保険の申請。つまりは
失業手当をもらいたい方は
何かしら準備するものは必要です。

実際にハローワークに付いたら、
ハローワーク(ハロワ)の受付の方が
いらっしゃいますので、順番に並び
自分の要件を言いましょう。

求人活動をしたのですが・・・」

と言えば求職者登録を勧められます。
ハローワークで仕事を探す際は、
求職申込書というものを
書く必要があります

書く内容はおおまかに6項目です。

1、職安からの連絡方法の選択。
2、氏名(フリガナ)、生年月日、現住所などの個人情報。
3、就職についての希望職種や希望収入、仕事に関して。
4、学歴に関して。
5、免許・資格について。
6、今まで経験した仕事。

6項目です。
書くのに手間はかかりませんが、
この際にあれば良いのが、あなたの履歴書です。

履歴書があれば、内容を書き写すだけなので、
簡単に終わります。

ゆっくり時間をかけて書いても、
書く内容に迷わなければ、
10分以内に終わる内容です。

これでハローワークで求人情報
探すことが出来ます。

では次項につきましては、
実際にハローワークで求人を探す方法
見ていこうと思います。

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!仕事を見つけて、就職しよう!の関連記事